賛助会員募集
虐待情報のご提供
2023.12.02
活動報告

「パナソニック保護犬猫譲渡会」パネル展示ご報告

2023年11月25日、26日は、どうぶつ弁護団として2回目のイベント出展でした。

のべ200頭以上の保護犬猫が参加した大阪ビジネスパークツイン21で行われた
パナソニック保護犬猫譲渡会」。


3600名程が来場したこの場で、多くの方にアピールすることができる機会となりました。
新たに動物と暮らし始める方々、日頃より動物たちのために活動されている方に向けて、
どうぶつ弁護団の「活動紹介」と、「動物愛護管理法が定める飼い主の責務啓発パネル」を展示し、パンフレット配布をさせていただきました。

動物愛護法では、実は飼い主さんに向けた法律もちゃんと定められているんです。
「終生飼養の責務」だったり、「所有者明示の責務」だったり。人と動物が上手に共存していくことが動物を守ることにつながる、そのためにはその飼い主がまずちゃんとした飼い方ができているかどうか、を改めて見直す必要がありますね。

譲渡会という選択肢を広めよう、という目的のこのイベント。動物たちの置かれている現状を大企業から一個人までが一緒になって変えていこうというステキな機会となりました。

イベント両日とも、理事メンバーの先生方が来場者に直接ご説明させていただく機会もありました。
「知っていたら情報提供した」「動物虐待を無くすために私もみなに広めます」と様々なお言葉を頂きました。
ご来場者の皆様、運営の皆様、有難うございました。

お知らせ一覧に戻る

カテゴリ別にお知らせ一覧を見る